休診日 木曜・日曜・祝日

一般的な白内障日帰り手術の進め方

手術が決まったら

まず、手術の日程を相談して決定します。手術の日程が決まりましたら、その1週間~1ヶ月前に

ご来院いただき、術前検査を受けていただきます。検査は、眼科的な検査(眼内レンズの度数を

決定するための大切な検査です)と採血を行います。

 

手術3日前

眼表面の殺菌をするための目薬を始めます。1日4回(朝・昼・晩・寝る前)点眼してください。

 

手術前日

手術に備え、爪を切り、入浴・洗髪・洗顔をしっかりとお済ませください。

 

手術当日

・ご来院について

ご家族、付添いの方と一緒にお越しください。付添いがない場合、車・自転車を運転しての

ご来院は控えていただき、徒歩やバス、タクシーにてお越しください。説明時にお渡しした

承諾書を必ずお持ちください。

 

・食事について

手術直前のお食事は軽めにしてください。水分も飲みすぎない程度であれば飲んでいただいて

構いません。手術後は1時間後から通常の食事ができます。内服中のお薬はいつも通りに

服用してください。

※ただし、糖尿病のお薬は内科医師の指示にしたがってください。

 

・服装について

タートルネックなど首の詰まったお洋服はお控えください

(消毒で汚れても大丈夫なお洋服でお願いします)。

化粧(ファンデーション、眉、口紅等)・マニキュア・香水の使用は一切禁止です。

また、時計・貴金属はつけずにご来院ください。

 

・ご来院後

手術前の準備(瞳を開く目薬・血圧測定など)をします。

ご来院後、手術の準備ができるまで約1時間かかります。

 

・手術直後

手術が終わりましたら、眼帯とガーゼをテープでとめて帰ります。

手術の翌日に診察があります。眼帯とガーゼはその際にはずしますので、ご自分では絶対に

はずさないでください。

手術後の注意点

・お薬について

目薬は手術翌日の診察後から始めてください。目薬は約2か月間、しっかり使用して下さい。

 

・術後の目の保護について

手術後4日間は24時間、目を保護して生活していただきます。

手術翌日の診察以降は、保護眼鏡を使用してください。

 

・術後の眼鏡について

個人差はありますが、術後2~4週間程度で処方できます。

(以前のものは使えなくなることがほとんどです。)

必要に感じなければ無理に作る必要はありません。

 

・手術後の注意点

手術後に一番してはいけないことは、目を触ること・不潔にすることです。手術後1ヶ月は

必ず守ってください。その他、以下の点にご注意ください。

 

洗顔・洗髪

入浴は首から下だけであれば手術翌日の診察後から入ることができます。

洗顔・洗髪は、目に水が入ると感染の危険性があるため、手術後4日目まではしないでください。

お顔は、手術下側の目の周りを避けて、蒸しタオルでふく程度にしてください。

毛染め・散髪は4日目まではできませんので、手術前に済ませてください。

 

お酒・たばこ

手術後4日目まではおやめください。

糖尿病のある方は、2週間程度はお酒を飲まないでください。

 

運転

感覚が慣れるまでに数日かかりますので手術後5日程度は控えてください。

 

生活

手術後5日はなるべく人ごみを避けてください。

術後のスポーツは、診察時に医師にご相談下さい。

 

仕事

内容にもよりますが、手術後3~5日で復帰できます。診察時、医師にご相談下さい。

費用の目安

白内障の日帰り手術の場合、3割負担で約45,000円程度となります。

こちらは片目に対しての手術費用となり、手術当日の投薬等も含まれています。

富長眼科クリニック

鳥取県米子市東福原6丁目5-61

TEL.0859-36-2525